スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年の秋までに決めておくこと。 

このブログでは、主に本:「サラとソロモン」にでてくる
白いフクロウのソロモンの教えを紹介しています。

このソロモンという存在は、
著者のエスター氏がチャネルするエイブラハムの教えの
代弁者といえそうです。

さて、”チャネル”という立場でいえば
ダリル・アンカという人も同じです。
著書:「バシャール」は「引き寄せの法則」以前に
出版された本で、
主なメッセージはエイブラハムと同じです。

そのバシャールが、最近たびたび
2016年の秋・・・が変革のセットポイントになると
メッセージを送ってくれています。

2012年は次元上昇の時期でした。
その波に乗って
2016年は、自分回帰の時期なのだと
サラは受け取っています。

自分回帰・・・・
それは、
自分はどのような自分で”在りたいか”
どのような自分が”本当の自分らしさ”なのか。
どのようなものにワクワクするのか・・・

エゴの定義する思考や
この社会の観念からの思考ではなく
”感じる”に敏感になって、
インスピレーションで降りてくる
大いなる自分の声に従うこと。


今回、
地球人のためのスピリチュアルレッスン
バシャールの言葉が紹介されています。

チャネルなんて・・・
バシャールなんて・・・・と
「信じない」を貫いてもいいですが、
ちょっと自分の日常に役に立ちそうなら
乗ってみるのもありかもね・・・
という柔軟な気持ちで見てみるといいと思いますよ。

それを受け入れることによって
「気分が明るくなる」・・・と感じるなら、
ソロモンの言う(エイブラハムの言う)
感情の22段階にもかなっていますから。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soromonnoirumori.blog40.fc2.com/tb.php/96-65734160

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。