スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロモン=エイブラハムの教えの神髄とは。 

「引き寄せの法則」というのは
すでにポピュラーな用語として使われていますね。
とくに「引き寄せ」という単語は
ピリチュアルな雑誌の特集以外でも
よく目にします。

こんな感じで・・・・
「恋も仕事も引き寄せる!~いまどき女子の処世術~」とか、
「今年のあなたはこれで決まり!幸運を引き寄せてしまうアイテムベスト10」とか、

ね。コンビニの雑誌コーナーで
一瞬、目を奪われてしまう
キャッチーな言葉。
それが、エイブラハムの提唱している「引き寄せ」

エイブラハムの前に、
ロンダ・バーンという方が
ザ・シークレットという動画でこの「この引き寄せの法則」を紹介していました。

サラはこの
ハリウッド並みの音と映像を駆使したこの動画に
感動していたのですが、
なんとなくフィットしなかったんです。

それは、何かを手に入れるために、
イメージしたり、感謝したり、アファメーションしたり・・・
ということを奨めている点。

エイブラハムで言えば、
それって「コントロール」という
抵抗の状態なんですよね。

引き寄せの法則の青い本では
「流されて行けば願いが叶う」・・・・という
なんとも無抵抗な状態を奨めているわけですから、

日本で紹介されたのはエイブラハムの「引き寄せの法則」の方が後ですが、
このシリーズを読むと
ザ・シークレットとのエネルギーとの差が感じられるんです。

ザ・シークレットは
物質的なものを得るために・・・という感じの
「自己啓発」的なエネルギーがバリバリ感じられたんです。

エイブラハムの教えは
なぜだか、さりげなーく気分がいい。

だからサラは「引き寄せの法則」のシリーズを全て読みました。
読んでるだけでいい気分なんですもの。
その中でも、
「サラとソロモン」はエイブラハムの教えを
楽しくて、わかりやすく物語にしています。
・・・エイブラハムの入門書ともいうべき本です。

最近、サラが欠かさず読んでいるブログ
「おなすインフォメーション」で紹介されていたブログがあります。

それがSerenaさんの「幸せになると、どんどん叶う☆エイブラハム流」
というブログ。
エイブラハムのセミナーの動画を翻訳されていて
英語が苦手な人にもおススメです。

本の教えをリアルな会話を通して再確認することができる。
すごーくお奨めのブログです。

そう、ザ・シークレットでは
幸せになるために、何かをしようというメッセージなのですが、

エイブラハム(ソロモン)は
たった今、この瞬間。
今と自分を受け入れ、幸せになりましょう・・・その波動になることで・・・
・というメッセージなんです。

シークレットとは向きのメッセージなんです。

「幸せになると、どんどん叶う」
というSerenaさんのブログタイトルの付け方は、とても上手いですね。
まさにエイブラハムの教えの神髄はココなんですもの。

ここに来られた方は、上のふたつのブログを訪ねてみて下さいね!

まだこの本を読んでいない人は、ぜひ読んでみてね♪



サラとソロモン―少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soromonnoirumori.blog40.fc2.com/tb.php/86-cee5ee52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。