スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“いい気分”でいられない状況で、“いい気分”でいるにはどうしたらいいか?  

こんにちは!
サラです。

昨日からの続きです。テーマは、
“いい気分”でいられない状況で、“いい気分”でいるにはどうしたらいいか?
です。


「引き寄せの法則」を読んでいると、
エイブラハムは
ストイックなまでにいい気分でいることを奨めていますよね。

でもね。
エイブラハムのその教えを伝えている
チャネラーのエスターさんでさえ、
ネガティブな感情をたびたび持っているんですね。

例えば、医者から診断を受けた後に、(それは4秒ほどのもの)
それから(随分長い間)体のあちこちに異変を感じて
つまりネガティブな状態(気持ち)を持っているんです。
エイブラハムは
「すべてはうまくいっている。心配しなくていい、
あの医師は自分の仕事にとどまりたくてあのような事を言っているのだ」と
ずっと励ましているのです。
また、エスターさんが大きな車(バス)を運転している時も
ネガティブな気持ちから後ろにいるジェリーさんを室内ライトの点滅で呼び寄せたりしていますし、
セミナーを開くためのホテルを予約し、
そこの手際の悪さに苛立ちを感じていたりもしています。

あの、エイブラハムの教えを伝えているエスターさんでさえ
ネガティブな気持ち(心配・恐れ・苛立ち・怒り)などを覚えているのです。

ちなみに、「讃美の力」に関連していうと、
怒りの感情を持つことを戒めたイエス・キリストでさえ、
神の神殿で醜い商売をしている人たちに対して激怒されました。(かんしゃくを起したんですよ(笑))
それは、「怒りを起こさせる悪い行いをしたもの(神への冒涜行為)」に対してのことですが、救世主である神の子でさえそうなのです。

つまりね。
24時間、朝から晩までずっと“いい気分”でいることは、
エスターさんでさえ
イエス・キリストでさえ
できないとサラは思っているんです。

“いい気分”でいることは義務ではないんですね。
サラもこのブログを
サラ自身が“いい気分”でいたいという願いを込めて
立ち上げていますが、
まる1日中、完璧に“いい気分”で過ごす事はまずありません。

でもね。
サラはネガティブな気分を持った時に、
それよりも少し“ホッとする考え”を選び
少しずつ“いい気分”に気持ちをコントロールすることはとても得意になりました。
また、どうしても現状にフォーカスするとネガティブになることから、
まったく違ったことに意識を向け“楽しい時間”を意識して作り出すことで、
結果的に“いい気分”でいる時間を多く持てるようになりました。

趣味などはもちろんなんですが、
日常の中でだと、
美味しい食事を“今、ここ”で集中して食べる。
「美味しいご飯を感謝しまーす」と声に出して言う。
“とにかくよく眠る”
“ゆっくりお風呂につかる”(アロマなどで香りを楽しむのもいいですよ)
“本や漫画”で爆笑する
などなど・・・・・・

感情のナビゲーションシステムはたびたびご紹介していますが、
サラの場合、それを実際に応用して、気分を整える事もよくあります。
また、フォーカシングで、感情や体との対話も上手になりました。
ネガティブな感情にさえフォーカスすることで、
癒され“いい気分”に導かれるということも実感しています。

ですから、
“いい気分”は自分の日常の中で育てていくような
心持ちなのではないかと思います。

私たちは戦争をしている国に住んでいるわけではありません。
どこかに隠れてビクビクして1日を過ごしているわけでもないのです。

周りには、“いい気分”にしてくれる“ささやかな物たち”で溢れています。
落ち込んでも立ち直らせてくれるさまざまなものに囲まれています。

いっきに立ち直る・・・・・・のは無理!
いっきに“いい気分”・・・・・・も無理!

でも少しずつだと出来るように思います。

それと、行動が意味を成さない、どう行動していいかもわからない
そんな時もあります。
そんな時は、祈り・・・だととサラは思っています。

祈りは、重荷をおろすこと。
自分では出来ないこと(やりたくないこと)を神様にお任せすること。
未来に道を敷くこと。

それをすることで“安らぎ”=“いい気分”を得ることが出来るようなのです。
また、自分では開けなかった道(閉ざされている道)も
確かに開いてくるから不思議なのです。



↓クリック感謝します↓
 
^ー^)人(^ー^

 

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://soromonnoirumori.blog40.fc2.com/tb.php/53-5a923413

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。