スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この会社の商品が愛されるわけ。 

つゆも明ければ
暑い夏の到来ですね。

その暑さの中で、
気軽に「涼」といういい気分になるために
買ってしまうものがあります。

それが







ガリガリ君!
gari_large.png

参議院選挙が2016年6月22日に公示されてから
最初の党首討論が24日、
報道番組「NEWS23」(TBS系)で開かれました。

サラは、最近ではあまりテレビを見ないのですが、
今回の選挙には少し関心があるので見てました。

その時に、「政治と金」に関して、
山本太郎氏が安倍晋三首相に対し

「ガリガリ君を政治資金で買った」

という内容の発言をしていました。

べつに商品名を出さなくても、
「アイスクリームを買った」と言えばいいのですが、
そこが山本太郎氏だな・・・・と妙に納得。

ガリガリ君ってね。
60円なんですよ。

60円。

へーっ、コンビニのアイスの中では最安値なんだー
・・・・という話じゃなくて、

へーっ、安倍総理もガリガリ君食べるんだー
・・・・という話でもなくて、

ガリガリ君って美味しいよね・・・・
・・・・という話でもなくて、




ガリガリ君って
こんな討論会でも口に出してしまいたくなるほど、
市民権を得ている、愛されるアイスなんだーと
サラは納得してしまったんです。

今日のお題は、
この愛されるアイスをだしている
赤城乳業という会社がちょっと面白い
というお話なんです。

謙虚さを遊んでいる会社なんです。
テレビのコマーシャルにもそれが出ていたりして・・・。
ちょっとクスっと笑ってしまいます。

ユーモアってね、笑いってね、
きっとボルテックス(幸せの流れ)の中。

「脱力でほっ」・・・・はエイブラハム流の無抵抗の状態。

政治家の方たちも
この会社の姿勢を見習うと
支持されるのでは?

赤城乳業に学ぶ、「脱力でほっ」CM



そこまで脱力をすすめたいわけね・・・という
赤木乳業が公開している動画。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。